女子アナに採用されやすい髪型とは?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-CAFEnomadojyosi15221149-thumb-1000xauto-16096

競争率の高い女子アナへの道

大学生の憧れの職業として依然人気の高いのが「アナウンサー」。
でも、実際に採用されてアナウンサーと活躍できるのはほんの一握りでその道のりは困難です。
少しでも採用されやすいように、女子アナに採用されやすい髪型について勉強してみましょう。

通常の入社選考では、学業の実績や志望動機などをもとに総合的に判断されるのですが、
女子アナの場合、やはりテレビに映るため「見た目」「好感度」という要素も重要視されます。

特に書類選考では、写真が与える印象が大きく左右されると言っても過言ではありません。
では、「どんな髪型・化粧にすれば好印象を与えることができるのか?」
面接時に急に気合いを入れて化粧をしたり髪型を変えても、とりあえず感は否めず、自分らしさのアピールができません。
やはり、事前に髪型やメイクにも気を配り、準備をすることが大切なようです。

髪型だけで書類審査通過率が3倍に?

さて、ここから本題。
女子アナに採用されやすい髪型とは?
某TV局のスタッフ情報によると、結局のところ「第一印象」がすべてのようです。
そのために大切なのは、何といっても「清潔感」。
最近ではロングよりもショートスタイルのほうが増えてきています。
爽やかな印象をつけるために、髪にレイヤーを入れた軽いスタイルが好印象になるでしょう。
間違っても気合い入れ過ぎのコテコテ巻き髪なんてやめましょうね。
写真の第一印象だけで、選考通過率がぐっと高まることはザラのようです。

自分らしさが一番?

続いてメイクです。
透明感のあるお肌にするために、濃い化粧にならないよう少しだけにするのがポイント。
そのためには、普段からのお肌の手入れは欠かせませんね。

最後に笑顔です。
自然な笑顔は、その人の魅力を2倍にも3倍にも引き立ててくれます。
作り笑いはすぐに見破られますので、日ごろから楽しく過ごして笑顔を欠かさないようにしましょう。

急に無理して背伸びしても意味がないので、日ごろから自分らしさを出せるようにするのが結果的に近道になりそうです。
実はこれらのことは、女子アナだけでなく、一般の方にも言えることなんです。
ぜひ、みなさんも実践されてみてはいかがですか?

髪型やメイクのご相談も、当美容室で承っていますのでお気軽にご相談ください。