知っているようで知らない美容に関する小ネタ

l

リンスとトリートメント、コンディショナーってナニが違うの?

リンスとコンディショナーはどちらも髪の表面に保護膜を作って、髪のパサつきを無くしたり、ツヤツヤにするためのものです。
髪の表面を整えてすべりを良くすると、キューティクルの傷みも防ぐことができますが、痛んだ髪を回復させることはできません。

一方、トリートメントは、髪の内部に成分を浸透させるというのが大きな違いです。
髪の内部にまで栄養分を浸透させることができるので、痛んだ髪を補修する効果もあります。
ただ、ツヤやすべりはリンスのほうが効果が高いので、最近では両方の機能を持ち合わせた商品も増えてきています。

頭皮に顔用のクレンジングを使うと良い

顔用のクレンジングは効能が強いから、髪の毛には適さないと思うかもしれませんが
人間の肌(皮膚)は、顔も頭皮も同じなのです。だから、頭皮に顔用のクレンジングを使っても問題なし。
シャンプーだけでは取れない汚れも落としてくれますのでとても便利ですね。

ワカメや海苔を食べると髪が増える?

これは昔からよく言われていますが、実は科学的な根拠もなく、実際には効果はないと言われています。
ワカメ等の海藻類には非常に多くのミネラルや食物繊維が含まれていますが、髪の毛の主成分は「タンパク質」なので、それが育毛につながることはありません。
ただ、海藻に含まれるミネラルやヨウ素は髪にツヤやハリを与えてくれますので積極的に摂るのはいいことですね。

いかがでしょうか?
今まで知らなかったことが解決しましたでしょうか?

美容室COTOでは、見た目をキレイにするだけでなく
美しくなるための生活習慣もサポートします。